株式会社アーク 地理情報システム(GIS)の開発
地理情報システム(GIS)の開発
経営理念
会社概要
個人情報保護について
会社の沿革
案内図
募集要項
無料30日間試用
Iside勤怠管理/工数管理を、 無料で30日間試用できます。 申込はこちらから。
機能がOKであれば、そのまま正式契約できます。
Isideグループウェア

ASPにてサービス提供
利用企業募集中!
AGP
(Arc GIS Platform)
GISを低価格で構築。
SISと融合し、SISの特徴を生かした実体は!
プライバシーマーク 20001341


ホーム > 会社案内 > 会社の沿革 <<戻る
平成 3年 1月 代表が(株)ダイフクから独立し、株式会社アークを設立。
ソフトウェアの受託開発業務を開始する
平成 4年11月 山形市水道施設運用支援システムを納品。
平成 9年 9月 「地理情報システム(GIS)」関連業務を開始する。
平成10年 1月 大日本スクリーン製造(株)に「生産品質情報」を納品。
平成12年 1月 「地理情報システム(GIS)」関連業務に特化する。
平成12年 9月 AGPスタンダード版の開発を開始。
平成12年10月 WEB就業・業務管理システム「Isideグループウェア」を開発。
平成13年10月 NTT西日本(株)に「PlanEdit Series」を納品。
平成13年10月 AGPスタンダード版の開発を完了。
平成13年11月 AGPプロフェッショナル版の開発を開始。
平成14年10月 「Isideグループウェア」Ver 2.2 の開発を完了。
平成14年11月 AGPプロフェッショナル版の開発を完了。
平成15年1月 「Iside クラウド・SaaS 工数管理/勤怠管理」Ver 3.0 の開発を開始。
平成15年4月 吹田市の認定を受け、「吹田市インキュベート施設(EBIC吹田)」に入居。 GIS事業をビジネス土台に、新規事業「Iside」への取組を評価される。
平成15年12月 「Iside クラウド・SaaS 工数管理/勤怠管理」Ver 3.0 の開発を一時中止。
平成17年8月 大阪市北区梅田に移転。新データセンターでIside運用開始。
平成18年8月 JIPDEC様より「プライバシーマーク」付与認定取得。
平成19年8月 「Iside クラウド・SaaS 工数管理/勤怠管理」Ver 3.0 の開発を再開。
平成19年12月 Iside事業により大阪府「経営革新計画」承認取得。
平成21年3月 資本金を2000万円に増資。
平成22年8月 「Iside クラウド・SaaS 工数管理/勤怠管理」Ver 3.0 の開発を完了。

| ホーム | 製品・サービス | お知らせ | 問い合わせ | 会社案内 |  個人情報保護について |

 LastUpdate: 2006/8/8

2019/6/27